Now Loading...

【デザイナーズ生花祭壇】かぐや|会社概要

私たちの想い

一番大切なこと
それはどこよりも「良いお葬式」を創り続けること
その為に誰よりも考え続けること

最上級のホスピタリティ(思いやり・心からのおもてなし)とサービスを提供することです。

あなたをみつめ、深く感じ、気づき、誰よりもあなたを知ることを大事にする。
あなたが真に求めているものは何かをとらえ、それにふさわしいものを創り続けること。
そのためには、まず自分で考える力を徹底的に養う。どうすれば良いものが、サービスが、生まれるかを誰かの真似ではなく、とことん自分で考えてみる。

そして、日々の仕事や生活の中で「ヒント」を見つける目を持つ事。
競合は一体どんなことをしているのか?
時代の空気を感じる力を養い、ありとあらゆる情報や求めているものは何なのかをつかむ。
次にやるべきことは何なのかを考え、時間を費やすことで自分を成長させる事。

そして、「全ての人に必要とされる安心感」を提供する事。

いつも期待以上の感動を提供し、皆様にとって「感激するものを創るのは私達だけである」 と思われる存在になる事を目指す。

私達の提供する価値やサービスと「適正な価格」は、ご遺族に納得してもらえ、
感謝されるものでなくてはならない。

自分達が提示している価格以上のものを常に皆様に提供出来なければならない。
その為には、提供したものが皆様の心をきちんと満たしているかを冷静に見つめ続けなければならない。

業界のルールを守る必要はない。

なんとなく、業界のみんなが暗黙の了解で使っているルールがある。
何故、それに従わなければならないのか?本当に正しいのか?
常によく考え既成概念にとらわれない発想で自分達のルールを作っていく事。

どんな時でも思いやりの心を忘れずに日々に臨む。

ご遺族、参列者、スタッフ、関わる全ての人に思いやりをもって行動する事。
思いやりのある環境から、思いやりのある仕事ができ、思いやりのある良い葬儀が生まれる。

何事にも誠実であることを目指す事。

一切の不正やごまかしを許さずに怠けずに誠実にいることが良い葬儀につながる。
日々、このようなことを大切に一生懸命仕事をすることで、私達が心から愛せるものを創っていけるのだと思います。

そして、私達が愛し、ご遺族が愛し、みんなが愛した「良いお葬式」が出来ると思います。

葬儀のかぐや東京